塗装現場レポート

神奈川県川崎市 外壁塗装 下地処理 コーキング工事 シーリング工事 オートンイクシード

2020.3.26

神奈川県川崎市 外壁塗装 下地処理 コーキング工事 シーリング工事 オートンイクシード

神奈川県川崎市にて、外壁塗装のご報告の続きです!

 

養生が終わり、劣化補修を行いました。

※下地処理については、こちらのページ

 

コーキングに大きな亀裂が入っていたので補修しました。

コーキング工事(シーリング工事とも呼ばれます)とは、

サイディングのボードとボードのつなぎ目を

シーリング材で充填する工事のことです。

 

シーリング工事を行う理由は沢山ありますが、

メインは雨水の侵入を防ぐ、防水効果です。

そのシーリングに亀裂が入ってしまっていたので、

雨漏りなどの恐れがある状態でした。

 

環境により異なりますが、紫外線などにより、

シーリングは通常、5年程で劣化が進んでいき、

ひび割れ、痩せ、剥離といった劣化が進んでいきます。

 

 

シーリング工事には2種類あり、

古いシーリングを全撤去して新しく充填するシーリング打ち替え工事と、

既存のシーリングの上から新しいシーリング材を充填するシーリング打ち増し工事があります。

 

今回のように亀裂など、ほぼ防水効果が無い状態の場合は、

シーリング打ち替え工事を行います。

 

神奈川県川崎市 外壁塗装 下地処理 コーキング工事 シーリング工事 オートンイクシード

 

シーリング材を全て撤去し、丁寧に清掃を行いました。

次にプライマー(準備剤)を塗布しました。

次にシーリング材を充填したのですが、

使用したのが、オーシンイクシードです。

先に述べたように、シーリング材は約5年で劣化が進みます。

オートンイクシードはその何倍も寿命が長く、

20年から30年と高耐久です。

 

最後にシーリング材をおさえて整えました。

※オーシンイクシードについてはこちらのページ

 

−N−

 

川崎市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ハンズへお気軽にご相談ください。


神奈川県川崎市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社ハンズ
https://gaiso-reform.com/
住所:神奈川県川崎市宮前区東有馬5-17-3-1F

お問い合わせ窓口:050-7586-3609
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:川崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiso-reform.com/case/
お客様の声 https://gaiso-reform.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiso-reform.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiso-reform.com/contact/


川崎市の
施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

川崎市のお客様の声

もっと見る