塗装現場レポート

川崎市 T様宅 屋根塗装 進捗状況

2020.1.31

川崎市 T様宅 屋根塗装 進捗状況

おはよう御座います!

川崎市の屋根・外壁塗装専門店ハンズです。

 

川崎市T様宅で屋根塗装の進捗状況になります。

ベランダ床、外構に引き続き屋根も綺麗にしていきましょう。

 

今回の工事のきっかけとなったのが屋根です。

退色が気になるとハンズへご相談くださいました。

 

外壁と同じように、太陽からの紫外線や雨風にさらされている屋根。

 

10年おきにメンテナンスされていた為、

割れや反り等は見受けられず比較的良い状況でしたが、

全体的チョーキング(白亜化)しているのが印象的でした。

 

今回はKFケミカルさんのセミフロンスーパールーフ を使って

屋根を綺麗にしていきます。

 

板金部分の下塗り材になります。

弊社では2液性のエポキシ樹脂錆止めを使用します。

 

錆止め作業中

 

 

こちらがタスペーサー

屋根と屋根の間に隙間をつくる部材です。

 

 

屋根と屋根の間に隙間を作ると雨漏りするのではないか?と

心配される方が多くおみえですが

実は逆に屋根と屋根との間に隙間がない方が

雨水の排出先がなくなるので危険なんです。

 

台風や大雨など想定外の雨が降ったときには

構造上屋根材の下にも雨は入り込むものです。

その入った雨水をどうやって排出するかが重要です。

 

縁切りが必要なスレートの屋根材は表面に溝があり、

この溝は屋根材の下に雨水が侵入した際に排出します。

 

しかし屋根塗装をすることでこの溝を塗料でふさいでしまうことがあり、

そうすると雨水の逃げ場がなくなるので屋根下地の腐食や雨漏りに繋がるのです。

タスペーサーは屋根にとってとても大切な作業と言えますね!

 

そしてこちらがシーラー作業(下塗り)です。下地と上塗りの密着を良くします。

 

 

中塗り作業

 

 

上塗り作業

 

 

合計3回塗りで仕上がりました!

 

 

T様ありがとうございました!

 

川崎市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ハンズへお気軽にご相談ください。


神奈川県川崎市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社ハンズ
https://gaiso-reform.com/
住所:神奈川県川崎市宮前区東有馬5-17-3-1F

お問い合わせ窓口:050-7586-3609
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:川崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiso-reform.com/case/
お客様の声 https://gaiso-reform.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiso-reform.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiso-reform.com/contact/


川崎市の
施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

川崎市のお客様の声

もっと見る